男性がドン引きメイク一位は盛り過ぎメイク

男性がドン引きするメイクとは

流行りの真っ赤なリップも下品なイメージ


女性のメイクには少なからず流行というものがあります。

 

10年ほど前には顔の色を日焼けしたように黒くして、リップはベージュ系であまり色味を出さないメイクが流行りましたが、その反動からか最近ではとにかく美白、と言われるようになりました。明るい肌色で素肌っぽい、光沢感のある肌が美しいとされ、ファンデーションはいかにして毛穴がきれいに隠れるか、艶のある肌に見えるかという点で色々なメーカーが競って新製品を開発しているようです。

 

ただ、日本人の顔は欧米人などに比べると平坦でメリハリがつきにくいため、アイメイクやリップなどピンポイントでは濃いメイクが主流になってきました。流行の真っ赤な口紅もその一つです。昔のハリウッド女優などのイメージでレトロ感があって、なおかつゴージャスなのが魅力だと言えますが、一歩間違えると安っぽくて下品になってしまうことがあるので注意が必要です。そのようなメイクの時には、普段以上に髪型や洋服に気を遣うべきなのです。きちんとしたフォーマルとも言える格好にこそ、濃い口紅が映えて大人のオシャレを演出してくれるでしょう。普段着には、赤よりもややピンク系の口紅や、健康的なオレンジ系の口紅が使いやすく、お勧めです。


コメントを受け付けておりません。